stroboscope

いつかの記憶
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< TALES OF SYMPHONIA THE ANIMATION EP TETHE'ALLA (4) | main | 東北地方太平洋沖地震について >>
# 運命の輪の往き先
 ムシウタ新刊発売しましたね。密林様で予約したのに待ちきれずに本屋に駆け込みました。我が家にはムシウタが2冊ずつあります。1年位待ったんですかね、前回から。追記で感想やら考察やら、相変わらずbug組が好きです。

JUGEMテーマ:ライトノベル

 前回の10巻で、ラストに向けた必要人物は全部揃ったって作者様があとがきで言っていた様に、今回いきなりかっこうのターンでしたね。かっこう待ってたよかっこう!謎の霧におおわれた赤牧市、単身乗り込むかっこうが出会った、ミッコ、きーくん、ルイ、カッシー。始まりの3匹の因縁とαについて。い、いきなり今までの謎のすべてが晒されちゃいましたね…。
 ミッコの正体ときーくんの正体は、「愛してあげますから」と「不死」に執着するところで見抜けてたんですが、ルイの正体が意外過ぎて驚きました。娘ってそういう事かと驚いたー!つか、これがあったからbugでの「不死」の虫と亜梨子の関連が因縁めいてくるというか、そういう意味で本当にbugは摩理だけだったのか、亜梨子もトリガーだったのか分かりませんが…!幼女亜梨子最高じゃねえの!何で居ないのハルキヨ!!!!!!!
 あとハルキヨの「大閻魔」ってネーミング酷くないですかなにそれ、大閻魔とかなにそれと、失笑するかっこうと亜梨子が脳内に浮かびました。
 あと、個人的に良かったのが霞王!ふゆほたるを気にするかっこうに、お前が守る一号していはあの女だろって!亜梨子の事なんですが、霞王ってかっこうの事本当好きなんだなあって!某所でもぶつぶつ呟いてましたが、霞王の夢は総てを取り戻したい、って事でしたがそれが幼少期の優しい時間だけではなく、bug時代にかっこうや亜梨子、C達と普通の学生みたいに過ごしていた短い時間も幸せなものになっていたんだなあ、って勝手に解釈して感動した。
 あと、かっこうの電話相手の高校生土師さん…。う、うさんくせー!けど、かっこうの一番信頼する相手はやっぱりこの人なんですね、狸寝入り早くやめようよ…。
 最後に、かっこう死亡フラグ立ってるけど「不死」の条件揃えた一号指定なら大丈夫だよね、主人公だしとドキドキしてます。亜梨子起こしにいく前に死ぬとかないよね…。ラスボスがCのようですが、これは浸父の実験の結果というか影響なんだろうなあ。5巻でかっこうを気にしていたのも、自分を助けて欲しいってSOSだったのか…むしろ、bugの頃からそういう感じあったかなあ…。一気に、ふたる酸と亜梨子を抑えてヒロイン候補にのし上がってきた、そこら辺の関係も気になります。

 しかし、今回も続きが気になる終りでした。bug組集合しないかなー。
| - | - | 23:59 | category: book |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:59 | category: - |